6月15日(木)16日(金)大阪へ行って来ました

2017/7/11

○6月15日(木)16日(金)大阪へ行って来ました。

目的は①2025年大阪万博予定地視察と水路関係ヒアリング。
   ②EV船販売会社大阪地区関係者研修会開催です

①2025年大阪万博予定地舞洲・夢洲から大阪北港Mを視察しましたが
 偶然にも前日の6月14日パリで大阪府知事が大阪万博誘致のテーマ
 「いのち輝くみらいしゃかいのデザイン」を発表しその内容が日経新聞へ記事化されていた時でした。

 舞洲は思った以上に開発されており夢洲の方は今後会場としてはベストと思いました。
 しかし移動手段は今後陸上交通網整備が大きな課題になります。
 その様な中海上輸送の手段を検討し提案する事は大変重要かと思いました。

 その後海上交通、水路交通の専門家へお会いし大阪、伏見含めた水路交通網に
 関して蘊蓄をお聞きし大変勉強になりました。(電動船建造含めて)

 また大阪城内内堀で運行を行っている御座船へも乗船しました。
 3隻で内堀を20分間の運航ですが多くの方が楽しんでいました。(こちらは電動船外機)
 豊臣秀吉建造大阪城を内堀から見学させる手法と金ぴかの御座船大いにマッチし大阪商人のすごさを感じました。

②は研修会開催で案内して有ります